女子アナとプロ野球選手の“職場恋愛”が相次ぐ理由とは?

8月にミタパンこと三田友梨佳アナ(フジテレビ)と西武・金子侑司の交際がスポーツ紙に報じられるなど、テレビ局員の間で「職場恋愛」といわれる女子アナとプロ野球選手の熱愛が相次いでいる。

民法キー局の局員が話す。

「一時期はヒルズ族をはじめとした青年実業家との交際が多かったですが、最近は再びプロ野球選手と親密になる女子アナが増えてきました。ただ、ひと昔前と大きく違うのは、全国的な知名度の低い若手選手がお相手に選ばれていること」

一番の理由として挙げられるのが、“食事会”と称した合コンを各局のスポーツ記者たちが競うように開催しているからだという。

続きを読む (裏芸能ニュースまとめ)